精力剤の具体的な効果

精力剤は先ず勃起薬や精力増強剤、強壮剤など色々な呼び方があるものですが、これが「具体的にどんなものか解からない」という人も多いかもしれません。
これは医薬品や漢方系、食品系があります。
食品系には植物から抽出したエキスなど天然のものが入っていますから、その安全性は最も高いでしょう。
医薬品や漢方系も副作用を心配する程のものではありません。
ただし、女性用もありますが、妊娠中・授乳中の女性は控えた方が良いかもしれません。
そして、男性用だけでなく、上記のように女性用もあり、男性用は精力のアップだけでなく、ED(ErectileDysfunction、勃起の不全)や早漏や遅漏など射精の障害、それから性欲減退などを改善する効果があるものです。
女性用はドラッグストアなどに置いてありませんが、インターネットショップで買うことができる、性欲減退や不感症・冷感症などを改善する効果があるものです。
この女性用は精力と言うより性欲を高めて、より感じやすくすることに重点を置いたものになります。
このために媚薬と呼ぶこともできるでしょう。
その形状については飲むタイプや塗るタイプなどがあります。
飲むタイプのものは錠剤や液、粉末です。
塗るタイプは性器に直接的に塗るタイプ、あるいは貼るタイプがあります。
性的な機能の障害を改善するだけでなく、ペニスを大きく、太くする効果があるものになります。
こう言った精力剤は即効性があります。